スキンケア

夢の500円代♡使い心地も最高な化粧水と乳液「re:muse」がすごい

できることなら安く済ませたいのがスキンケア。

そんな節約女子たちの救世主となっているのが、LDKにランクインするアイテムたちです。

ステマなし、辛口評価を勝ち抜いた商品は名品ばかりなのですが、そんな中でも驚きの500円代の化粧水と乳液を発見。

今回は使ってみた口コミと、リピートしているLDK名品たちを紹介したいと思います。

スキンケアはプチプラで良い

スキンケアは色々な意見がありますが、プチプラで良いのだと思います。

以前はシュウウエムラ・アルビオンのヘビーユーザーだったので、スキンケアアイテムだけで30000円ほどかかっていました。

それというのも、肌が弱くドラッグストアのコスメには苦手意識があったからなのですが、LDKでランクインするアイテムはどれも肌に合う!

ということでスキンケアアイテムは7000円程度になりました。

デパコスを使用していたころよりも、今の方が肌の調子が良いと感じています。

結果、プチプラでも名品はたくさんあるので、スキンケアは安くて良し!

コスパ最高の化粧水・乳液

LDKでは、プチプラの商品がたくさん紹介されるので気軽に試すことができるのも嬉しいポイントです。

そんな中でも今回またも名品を発見してしまいました!

re:museというシリーズの化粧水と乳液です。

こちらなんと化粧水と乳液それぞれ550円!もうそれだけで高評価です。

安すぎませんか!!!

サイズは、化粧水120ml、乳液100mlとちょっと小さめではあるのですが、それでも十分安いですよね。

このre:museもLDKでおすすめされているのを見て以前からとっても気になっていたのですが、普通の薬局に売っていない、、、。

調べてみると、ツルハドラッグのプライベートブランド商品だそうでツルハドラッグでしか買えません。(楽天でも買えるようですが、送料が500円弱くらいかかるようです)

なんとかツルハドラッグを探して、ゲットすることができました♡

re:museのここがすごい

このre:museは、ライン使いしたときの効果が高いもので、かつ3000円以下のアイテムの中でランキングされています。

安いだけでなくて保湿力が高い点を評価されていました。その理由は、3種のセラミドと3種のヒアルロン酸が配合されているから。

セラミドは言わずと知れた保湿に欠かせない成分なのですが、セラミド配合商品は値段が高くなる傾向があります。そのためre:museの値段には驚きとしか言えません。

そして何と言っても使用感が最高です!

私はベタベタ系がとにかく苦手で、ベタつくよりしっとり潤う感じが好みなのですが、普段そういうアイテムにはなかなか出会えません。

特に乳液選びがとっても難しいのですが、re:museは久しぶりに個人的ヒットの乳液でした。

しっとりするのにすぐにさらっとしてくれるので、痒くなったりファンデーションがよれたりしません。化粧水もつけた瞬間肌に吸い込む感じ、セラミド特有の触感を楽しむことができますよ。

リピート中のLDKスキンケア

以前はプチプラのアイテムは肌に合わないことが多いので、一本使い切ることも難しかったのですが、LDKの商品はほとんどリピートしています。

スキンケアアイテムごとにお気に入りの商品を紹介したいと思います。

クレンジング

まずはクレンジング部門ですが、LDKで大絶賛されていた「ミノンアミノモイスト モイストミルキィ クレンジング」です。

肌の弱い私は、クレンジング選びが一番緊張します。

ミノンは第一三共ヘルスケア株式会社が販売元となり、製造は味の元ヘルシーサプライ株式会社なので、なんだか安心感があります。

使用感も抜群で、肌あれしたりピリピリするようなことがないので気に入っています。

値段はなんと1500円代なので、お財布にもありがたーい。

化粧水

化粧品部門で良かったのは、ももぷり潤い濃密化粧水です。

桃セラミドと乳酸菌、ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸配合と肌に嬉しい成分が豊富に含まれています。

200mlとちょうど良いサイズながら、お値段はなんと900円。

このももぷり化粧水は、潤い化粧水と濃密化粧水の2種類が展開されていますが、私は濃密化粧水の方が使用感が好きでした。

美容液

美容液部門は、断然「菊正宗の日本酒 スキンケアエッセンス」です。

LDKではもはや殿堂入り状態の高評価美容液とだけあって、1730円で買えてしまうのに高い潤い効果が期待できます。

なんと税込10000円ほどする美容液の王様的なコスメデコルテのモイスチュアリポソームよりも潤い数値が高かったとか。

実際私も使っているうちにだんだん肌が安定してきた感じがしていて、以前よりも明らかに肌トラブルが減りました!

美容液って高いのに少ない印象があるのですが150mlと大容量なのもありがたいですね。

ナイトクリーム

夜使うクリームは、以前紹介したQUALITY FIRSTのNight Sleep Maskです。

ナイトマスクってカテゴリー的に高いイメージがあるのですが、こちらは2000円ほど。

これ個人的に大ヒットで、つけた瞬間顔色がよくなるし、朝起きた肌の調子も良いです。毎日使って良いナイトマスクというのも嬉しいですよね。

ちょうど1つ目がなくなったので、新しいものを買ってきました。

やっぱりLDKはすごかった!使ってよかったスキンケア【乳液・クリーム編】激辛検証雑誌「LDK」の紹介コスメがどれも優秀と評判です。 私もLDKに恩恵を受けていて、プチプラなのにとても良いアイテムに出会う...

パック

パックもLDKでは色々と紹介されているのですが、特に評価が高かったのがオルフェス。美白用、潤い用といくつか種類がありますが、特にピンクの保湿力がダントツだそうです。

値段も一枚あたり200円なので買いやすく、かなりリピートしています。

またクイーンズプレミアムマスクも、保湿力と値段で高評価されていて最近使い始めました。

ナイトマスクと同様クオリティファーストの商品です。クオリティファーストは名品が多いですね。

成分は、11種類のアミノ酸とセラミドのベストコンビ。値段は一枚あたり200円以下です。見た目も可愛いので気分も上がります。

試してみてね

LDKには「いつも名品の紹介をありがとうございます」と言いたいほど、たくさんの素晴らしい商品が紹介されているので、節約もできて綺麗になれて嬉しいことばかり。

次は東急ハンズのプライベートブランド「ムクナ」の化粧水や、ナチュリアの「プロステージVC100ビタミンCモイスチャーローションリッチ」も使ってみたいと思いますのでまた使用感がよければレポートしたいと思います。