ニキビケア

ニキビ対策のノーファンデ生活でも美肌に見せてくれるシャネルチーク

ニキビ対策のためにシンプルメイクをしたいけれど、綺麗に見せたい時はチーク選びが大切です。

あらゆるチークの中でも、陶器のような美肌に見せてくれるのは断然シャネルチーク。

そこで今回は、やっぱり最強だと思うシャネルチークと、その他のアイテムとの違いについて紹介していきます。

日焼け・カラーリングでチークジプシーに

もともとイエローベースの肌なのですが、とにかく焼けやすくて、5月にしてすでに肌が焼け始めています。

加えて、ニキビ対策のためにカバー力が控え目なフェイスパウダーやミネラルファンデーションを使っているので、今まで使っていたシャネルのチーク「ジュ コントゥラスト 330 - ローズ ペティヤン」がぬってもぬっても色がついていない感じになってしまいました。

こちらはピンクにすこーしオレンジが入った感じのカラーで、地黒の肌にはよく合う色でした。

そのため、気分を変えて違うブランドのアイテムを試すことにしたのですが、しばらくチークジプシーになってしまいました。

最近失敗したチークを紹介します。

ヴィセ リップ&チーククリーム N

2018年プチプラメイク部門でも1位となり、話題となったこのチーク。

ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム #RD-1

チークとしてもリップとしても使えて1,070円と激安なので、こちらを買って使ってみることにしました。

カラーはRD-1のレッド系。

練り系のチークは付け方が難しくて、濃くなりすぎたり、ムラになります。

JILL STUART ブレンドブラッシュブロッサム

ジルスチュアートのチークは良い!というのはよく聞いていたので、一度使ってみたかったこのジルのチーク。

JILL STUART ジルスチュアート ブレンドブラッシュブロッサム #02JILL STUARTのコスメは、いくつか使ったのですが、なんとなく色白な方が似合う色展開である気がします。

肌の色が黄色系におすすめしてもらった#02のカラーを購入したのですが、赤オレンジっぽい仕上がりになってしまってイマイチでした。

発色がかなり良いので、調整してもやはりつきすぎてしまい不器用には難しいようです。

値段は4,860円とやや高いです。

総合的にシャネルが使いやすかった

結局、シャネルが一番使いやすい事がわかり、シャネルに戻る事にしました。

いくつか候補の中で選んだのが#270 - ヴィブラシオンです。

シャネルジュコントゥラスト #270

以前使っていた#330よりも発色の良いカラーなので、日焼けした肌でも発色が良さそうです。

久しぶりにシャネルを使ってみて、「やっぱり良い」と思いましたので、その理由を紹介します。

シャネルのチークの良いところ

  • 高発色
  • 少量で色づくのでコスパが良い
  • なじみやすいパウダー
  • 高級感が抜群で気分が上がる
  • ブラシの硬さが優秀
  • 重ねても嫌な色にならずに、陶器のような肌になる
  • 落ちにくい

少しブラシに載せて頬に軽くはたくだけでしっかり色が付きます。

シャネルのジュ コントゥラストの唯一の弱点は、値段かなと思います。

税込みで6,200円ほどします。とはいえ、少量でしっかり色が発色するので1年以上持ツノで案外コスパは悪くないかもしれません。

ちなみに付属のブラシは小さいのでイマイチという方もいるようですが、私は割と小さいブラシが好きです。

こしがあるブラシは付き具合も調整できるので気に入っています。

チークに迷っているならシャネルデビューしてみては?

シャネルのチークは毎朝使うたびに気分を上げてくれるし、ファンデーションやパウダーの仕上がりがイマイチでも、華やかなメイクに仕上がります。

一度使うとリピートしてしまう女性も多いそうですが、納得です。

チークに迷っている方、気分を変えたいという方は一度使ってみてはいかがですか?